お金はいかに増やしていくことが出来るか。

生活すること、娯楽を体験することなど、人生はお金が必要になる場面が多いです。

お金はいかに増やしていくことが出来るか。

お金を使用しない工夫をすること

生活すること、娯楽を体験することなど、人生はお金が必要になる場面が多いです。そのため、会社を興したり、会社に勤めたりなどによって、お金を稼ぐことは一般的です。お金を使う時はいずれやってくることになりますが、いざ必要になった時、十分なお金がない状況になってしまうと、困るのは自分や家族です。困らないためには、お金を貯めることだけではなく、お金を使用しない心掛けが重要です。お金を使用しなければ、それだけ貯められることになります。

しかし、食費や光熱費、家賃など、生活する上で必ず発生する支出は避けられません。必ず発生する支出はあったとしても、支出の金額を抑えることはできます。たとえば、外食を減らして自炊中心にすること、電気や水道の使用量を減らすこと、家賃の低い物件を選ぶことなど、工夫次第で支出を抑えることは十分に可能です。支出を抑える工夫を実践するためには、まず現状でどれくらいの支出が発生しているのか把握する必要があります。支出の中で抑えたとしても生活に支障を来すことがない要素を探し出すことができれば、後は支出を減らすための努力を継続するだけです。工夫は一時的でも効果的ですが、継続することでより高い効果を実感可能です。

ALE